お客様のリピート状況詳細を確認しよう【担当別再来分析/リピート分析】 | 月額8000円〜中小規模店舗の売上拡大に貢献する | SOSIA POS SALON

導入数2000件突破!

0120-256-996

受付時間:午前9:30〜午後6:30(土日祝を除く)

資料請求or無料デモ

お客様のリピート状況詳細を確認しよう
【担当別再来分析/リピート分析】

再来率を回数別やスタッフ別で詳しく見てみませんか?

 

新規のお客様が、どのくらい再来=リピートしてくれているのか、
お店で最も気になる指標ではないでしょうか?
 
新規客の獲得には、広告費や宣伝費といったコストを
投入しているお店が多いと思います。
そのコストの回収、そして利益を積み上げていくためにも、
より多くのお客様にリピートして頂きたい、というのは、
お店にとって、切実な願いであり、狙いだと思います。
 
そんなお客様のリピート状況を数値で把握し、
また弱みも見つかるのが、【担当別再来成績】帳票です。
 

 

 

大事なのは新規客だけじゃない!

 
 

確かに新規客には、お店としてコスト=投資しているので、
リピート率において、新規客の状況は重視されるところ。
SOSIAにおいても、もちろん集計しています。
 
さらに担当別再来成績帳票では、2回目以降のお客様が、
さらなるリピート、再来店をしているかどうか、まで把握できる帳票になっています。
 
また「固定客」と呼んでいる顧客は、何回来店しくれたお客様ですか?
 
指定の回数以上の来店がある顧客のリピート状況も集計します。
5回以上来店のお客様が“固定客”だと思っていた時、
そのお客様が、6回目の来店をしているかどうか。
その比率=リピート率は必然、高い数値を期待したいところです。
 
新規・準新規・固定客といった来店回数ごとの、
顧客のリピート率=再来率を把握することで、
どの段階が、自店で弱いのか?失客しているか?が見えてきます。
 

 

 

スタッフの成績として、リピート率はどうなっているか?

 
 

サロン店舗の特徴として、所属年数、経験年数の長いスタッフほど、
固定客・リピート客が多い傾向があるかと思います。
 
ただ、残念ながらお客様の気持ちは移ろい易いものです。
お客様の事情で、どうしても足が遠のく可能性もありますから、
100人の固定客がいるから・・・と安心できない、これも真実。
 
担当別再来成績帳票を月1回確認する、など継続的に見て頂くことで、
その固定客のリピート率が下がってきていないか?
という点も確認して頂くことができます。
 
固定客からの指名で忙しい時間を過ごしているスタッフの、
リピート率が下がり始める可能性があるのが、この業界です。
スタッフの努力だけでは、フォローできない点があることも踏まえ、
再来客数の状況を把握することで、
スタッフの視線を新規客にも向かせることができるはずです。
 

新規客・固定客・離反客のバランスが、うまく回ることで、
継続的なお店の経営ができる、とSOSIAは考えています。

 
そのためにも担当別再来成績帳票を継続的に確認して、
自社の弱みや、再来客の状況を把握して、
一歩先いく対策を考えていきましょう。
 
理解するのに少々難しい帳票ですが、担当別再来成績帳票は、
サロン運営に欠かせない数値・情報を提供してくれると思います。
是非ご活用くださいませ。